スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼FA 62~最終話

トリホ
ホーエン愛が止まらない…! トリシャとお幸せに…!

ホーエンハイムとトリシャの馴初めとか描いてくれないかな……
何かのインタでちょろっと書かれていた気がしなくもないが忘れた
あー好きだよエルリック家 ↑描く為に17巻見たら堪らなくなった
一緒に老いて死にたい (´;ω;`)
14巻のおまけも凄く良い 大好き
エルリック家のお話もっと読みたいです
あまり描かれていないのが良いのかもしれませんけれど……

アニメ撮り溜めていたのを一辺に観ました
以下、原作との比較も交えつつ軽く感想


62話
・オリヴィエ姐さん周りの演技と演出が良かった…ぐっときた
・「それでは行きますぞォォオ!!!」の少佐の動きイイ!笑
・メイを庇った半壊アルの作画格好良い
・度々思うことなのですが、FAは光の演出が上手いなぁと
 凄く格好良いと思う
・焔の錬金術師が来るぞ!って言わなかったのはちょっと悲しかった…
 まぁ、そういう細かく味のある良い部分が抜かれるのなんていつもの事なのですけれども
 やはり毎回寂しく感じてしまいます
・「12時の方向に修正」で解るのか…?
 というか12時の方向って真正面じゃ…?汗
 わざわざ台詞変える意味が解りません
 荒川先生が展開を教える時にはそんな感じだったのでしょうかね
・「蒸し焼きだ!」って増田が言うのに違和感
 こうやると打ち合わせたと思えば良いのでしょうか
 原作では増田の攻撃に師匠が合わせたのだと思っていました
・「親孝行な息子よ」の笑みがキモくてGJ…!
・グリードが殴り掛かってからの展開が変わっていましたね
 これは、原作とアニメどちらも良いと思いました
 原作では、「欲しいものは必ず手に入れる!」と言って突っ込んだかと思ったのに、
 次には何の描写も無く人間の味方をしています
 あるいは蒸し焼きの間にエドと策略を立てたか
 これはもう少し弱らせてから仕掛けるつもりで、
 かつ仲間と共闘したいという気持ちが混ざっていた結果だと思ったのです
 アニメでは最初から力を奪いに行き、結果的に隙を作りました
 意地っ張り度が増した感じで、こっちはこっちで良いと思います
 何よりその後に追加された追撃シーンが熱く格好良かったので、良改変かと
・鎧アル分解アニメーションすげー 細かくて綺麗
・エドの腕錬成シーンはやっぱ燃えるなー
・と思ったらエドの反撃SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!
 燃えた! 駒送りした!
・パパンの顔HIDEEEEEEEEEEEEEEEE(失笑)
・今回、所々童顔臭かったですが、作画が良かったと思います

63話
・さよならグリード
 ちょっと演出が間延びて感じた
・フラスコの中の小人への同情余地演出が増していますね
・マリモぉぉおおおお!!!
 アニメーションでさらに可愛くなってるよ! 手! 手!!爆笑
 同情で泣けるシーンなのに笑いで涙が出てくる…!
・エドの泣き演出、作画GJ
・ホーエンハイムが湿っぽくなってしまいましたね
 情けなさと悲壮感を纏いつ、飄々としていてへらりと笑うのが彼の良いところなのだけれど
 そして、エドワードに笑みを見せるのにも意味があると思うのです
・「やっと親父と呼んでもらえた」って重要だと思うのに何故…!?
・「持っていけ!全てを!」
 何気なく良い演出 曲が良いね
 FAのBGMは好きです 旧作より好き
 旧作は旧作で、独特で印象に残り易く、良い音楽だったと思いますけれど
・小人とホーエンハイムの友情の強調かぁ ちょっとぐっときたじゃないか……
 原作ではあまりフォローが無かったからこそ良いと思います
 逆に、原作はあのあっさり加減が良い
・ホーエンハイムが湿っぽくなっているのは少し残念なのですが、
 オリジナルシーンと若干の掘り下げはGJかと
・ああ…ッ トリシャの墓前で「親父」について言及するか…!
 ヤバいな演出ヤバすぎる鳥肌立った
・てか今回はホーエンハイムの回か!
 エンディングぅぅぅぅっっ
・原作と合わせてホーエン好き度が急上昇した…! 凄く良かった!

最終話
・えっ 何、マスタング組のポジティブさは一体何
 ノックスとシンクロしたぞwww ポカーンw
・失明したら退役させられるってのはどうした…の……?
・旧作の弱々しさには辟易したものですが、こう変に前向きでも困惑するよ(汗)
 イシュヴァールについてはマルコーが提案するからこそ意味があるのですし
 石の中の魂について、勝手な願いと認める言及は、
 原作で無かった事に若干引っ掛かりを覚えていたのでとても評価しますが、
 だったらもう少し重い受け止め方をするべきではないかと思いますし
 ちょっと首を捻る改変……
・って、ハボも直しちゃうの!?!?
 いや、部下思いのマスタング大佐格好良いけれどそれ有りなの?
 ハボックもイシュヴァール政策に尽力する方向で、ですか…
 そりゃ、不随判明当時は何とか治らないかと思いましたし、嬉しくもありますが……
 何か色々複雑で簡単に納得出来ない……
・キンブリーが削られた事に突っ込む事すら出来なかった
・スカーin天蓋ベッドに噴いた
 それで「また生かされた」だったらもっと面白かったのに(笑)
・「名は無くて良い。好きに呼べ」
 カコイイ!
・アルメイフラグはっきり立てましたね
・ウィンリィとエドアル再会の演出が間延び……残念
・……ありゃ? とんかち右手?
・「若い者には譲れません」
 何と良い笑顔ww
・な、何かグラマンがやたら悪人臭い顔をしているのは何故……
 原作ではもう少し柔らかい表情だったのに
 確かに何考えているか判らないタヌキですけれども……
・くそぉぉぉっ 私にも手を振ってくれセリムぅぅぅぅっっ
・何で「落ち込む」なんて言わせた…?
 エドはそういう奴じゃないでしょうに
・ああっ ヒューズ家の良い写真…!
・ジェルソとザンパノの作画気合い入りすぎだろ格好良すぎるwww
 凄まじい愛を感じた
・エドの告白シーン良かった! 可愛い!
・「お前の人生半分くれー!」
 朴さんGJ!
・列車シーン、旧作のオマージュでしょうか
・そういや増田も旧作で病床EDだったな
・あ、やっぱり写真ED
スカーとマイルズは似た髪型になったからあんな事(前記事参照)を感じたのだろうか……
 ちょっとした同調を変に受け止めてしまったんだな、うんきっと
・ブラハの相手ー!!
 ぼかした儘で良かったと思うのですが、可愛いから許す!
・皇帝リンには妙な可笑しさが込み上げて来るのは何故……
 何だか馴染んでないよ!
・サーカス組笑った イイ!
・増田に髭いらねぇぇえええええええええええ!!!
 吃驚した! 何アレ!
 髭無しじゃ年取った感じが分かり難いからなのでしょうなぁ……
 童顔に髭はやめとけ…やめて下さい大将似合いません…!
 って、コート着ていたら階級分からないし
・カーティス夫妻の写真にメイスン入れて欲しかった
・ハボの背低くないか?苦笑
・ちょま…っ ファルマン…!?!?
 勝ち組になりやがった…!
・ていうか年取る=髭生やすってのやめようぜ……作画頑張ろうぜ……
・劇場版キタコレ
 やっぱりやるんかい…
 西周り東周りの話でしょうかねぇ
・行くよ 行けば良いんだろコノヤロォォォ!

FAは後半になるにつれどんどん良くなっていきましたよね、特に演出
最初の方は演出の酷さに観る気を失っていたのですが(BDは買っていましたけれど)、
3クール目後半でチラッと放送を観てみたら色々激変していて驚いたものです(笑)
勿論不満も多々ありますが、それでも良改変やオリジナル要素が効果的に入っている話があり、
アニメはアニメで楽しめ……そうですね…
すみません、注目の話(誰かが死ぬ話とか)は掻い摘んで観ていたのですが、
後は6月に入ってからのクライマックスしかちゃんと観ていない様なもので……汗
BDは全て買いつつも再生はせず……汗汗
いつかちゃんと全部観ようと思った最後5話でした

以上!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://orangeflamearea.blog116.fc2.com/tb.php/388-065b9241

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。