スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルなし

自分を支える思考の根幹が気付かないうちに変わってるって空恐ろしい
変わっている事に何故気付けなかったんだろう
いつから変わっていたんだろう
愕然
そしてそれが外見にも表れているのかもしれないとたった今思った
気の所為? 偶々?
いや、潜在的な部分での変化だからきっと影響しているに違いない
自分で自分の事が手に負えなくなったという事か
こりゃあいよいよ職場訪問か
ひでぇな全く

と思ったが
気が付いたら逆にやっていける気がしてきた
今まで感じたことのない願望が突如として腹の中から這い出てきた
あれか 単に素直じゃなかったのか
虚勢で本心を塗り固めて本当の振りしていたのか
夢で嫌な部分を真っ直ぐ指摘されたのも、しかしそれをあっさり認めたのも
虚勢という蝋が融け落ちてしまったからなのかもしれない

精神論を叩き込まれてきたから「あるべき姿」と「あって良い心」の区別が
つかなくなってしまっていたのだ
勿論精神論もそれはそれで大切だ あって良い
だが今度機会があったら堂々と本心を言ってやろう
そこでまた精神論を突き付けられても怯みはしない
でも何処まで言っても良いのかな 下手に言ったらショックを与えてしまいそう

自分について深く思いを巡らすのは疲れる 面倒臭い
いやもっとストレートに嫌い
だから気付くのに時間がかかるんだ馬鹿め
外界について考えるのは率直に楽しいのだがね
でもちょっとだけ、これからは面倒臭さも軽減するかもね

ハッピーニューイヤー、自分
髪切ろう

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://orangeflamearea.blog116.fc2.com/tb.php/362-3d1d3142

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。