スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASKA symphonic concert tour 2008 "SCENE"

SCENEツアートラック?

行って参りました!
前回のシンフォニックは行き損ねましたので、今回が始めてです
言わずもがな素晴らしかった! オケ素敵だよオケ
ASKAの曲には特にマッチするのですねぇ
始終座ってしっとり聴くのも良い

とっぱじめにBirthキターー!!!
元は不思議な調和を持った曲でしたが、
オケ編曲によって爽やかな広がりを生んでいました
コーラスが無いのは若干物足りないとも思いましたが、これはこれで良い
ここからのGirl→迷宮のReplicantの流れが最高でした
いつものイントロ遊びで何だろうと思ったらGrilきたああああああ
Grilはイントロが神懸かっていると思います 痺れる
オケだと寂寞とした物悲しい感じが一層引き立ちますね

next doorは映画のBGMの様に迫力ある感じになっていて驚きました 格好良い!
本来の曲調部分と爆発的アレンジ部分の融合が素晴らしかったです
毎度毎度この意外性が堪りませんね、流石です
良い意味でイメージを突き崩してくれる

自称(笑)代表曲の心に花の咲く方へ
ば…っ 私大好きですよ!
というか今回一番聴きたかった曲です ラインナップされていて良かった
そうか…本人としても気に入っているのですか
流石、特に魂の籠もった歌い方でした
私としては是非とも代表曲にしてあげたい(笑)
初めて詩を詠んだ時、とても感銘を受けたものです
私自身では到底見付けられなかったであろう視点だったので

そして新曲UNI-VERSE!
うわああ何て良い曲! 一目惚れならぬ一耳惚れです(笑)
凄く爽快で開放感がある 夢が詰まった歌ですね
また新しい世界が開けたのだなぁと感じました
早速CD購入しましたよ
元曲もE--------!!!!
目を覚まされた気分です

そしてその次に来ましたのは、僕はこの瞳で嘘をつく
え ちょ 一人居ないのに……!苦笑
これは二人で足掛けするイメージが強いのですよ……
好きなのでしょうかね、ジャズver.と言い いえ私も大好きですが!
オケの嘘をつくもこれまた味がありますな
月が近づけばはこれぞオーケストラ!という感じで
やはりこの曲はオケが似合いますね

贅沢を言えば晴天も聴きたかったのですが…(苦笑) 勿論十分に満足です
やはりチャゲアスは良い
次も行きたいなぁ…行けるかなぁ……

あ、アルバム頑張れアルバム(笑)
いつまでも待ってる

SCENEツアートラック?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://orangeflamearea.blog116.fc2.com/tb.php/240-916343ed

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。